SEOTO /
SEOTO-EX

  1. SEOTO
  2. SEOTO-EX

せせらぎの調べに憩う人々を、包むがごとく

素材感の伝わる削り出されたディテール、曲げ木の技が生み出す個性的かつ軽快なフォルム…飛驒産業の新たな挑戦として誕生した「SEOTO」は、ダイニングとリビングをフルトータルでご提案。材種も、ナラ・ビーチ・ウォルナットよりお選びいただけます。さらに「身体への優しさと美しさの融合」をテーマとした「SEOTO-EX」もラインアップ。医学的知見と人間工学に基づく、腰に優しい上質な座り心地をご体感ください。

Designer: Motomi Kawakami

工業デザイナー。1971年、 川上デザインルーム設立。東京藝術大学、多摩美術大学などの客員教授を歴任。各地の地場産業の活性化事業や、地方人材育成事業にも精力的に取り組む。2009年より、杉の家具シリーズ「crypt」「suginari」を発表。杉圧縮柾目材を用いた「KISARAGI」シリーズ(2014年)は、グッドデザイン金賞を受賞する。